地中から見つかった驚くべき発掘物 トップ6

地面の下には面白いものがたくさん埋まっています。
考古学には「文化層」というれっきとした専門用語があります。
「文化層」とは、そこを探せば、人間活動の痕跡が多く見つかる土壌のことです。
通常、あっと驚くような発見をするのは考古学者です。
他方、一般の人も、全く予想だにしなかった物を掘り当てています。
今回お話しするのは、研究者が発掘した物と、一般市民がたまたま掘り当てた物の両方です。
これから、地中から見つかった驚くべき意外な発掘物についてお送りします。

「失われた」墓地(アメリカ、フィラデルフィア)
剣闘士養成所(オーストリア)
恐竜の卵(中国)
サカ族の墳墓(キルギスタン)
ホクスンの秘宝(イギリス)
スタッフォードシャーの秘宝(イギリス)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。