歴史上の残虐な10の戦争(パート1)































歴史上の残虐な10の戦争(パート2)
https://youtu.be/rPLqeSSvN4c

人類は、歴史上ずっと土地や、権力、宗教、自由、意見の食い違いが原因の事柄を巡って戦争を繰り返している。
国境が変わり、権力が移り変わる一方で、一つだけ変わらないことがある。
戦争によって人が死んでいるということだ。
通貨を巡る争いは人命であり、リーダーの多くは勝負が確定するまで、もしくは何もなくなるまで戦いを止めない。
歴史上で最も残虐な戦争は何だろう。
これから、歴史上、10の残虐で非情な戦争を紹介する。
いつ、なぜ、誰の命令で戦争をしたのかが分かります。

10. ナポレオン戦争
9. ロシア内戦
8. イスラム教徒の戦乱 (回民蜂起)
7. ティムールの征服戦争
6. 第一次世界大戦

BGM:
Lionel Schmitt – Conqueror Of The Kingdoms
Lionel Schmitt – Protector Of The Ocean
https://soundcloud.com/lionel-schmitt

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。